心と身体とピラティスと運動

倉敷でピラティス教室と親子コーディネーショントレーニングしているインストラクターの頭の中を整理するブログ

謝らない理由がある??

謝らない人っている 嫌だなあーと思うけど、なんで謝らないのかな?って考えてみた 私の様に、色々な事に敏感で気がついてしまう人は、「えー気にしてないよ〜」って事まで謝っちゃったりする 甘く見られる原因の一つかも 人ってそれ程気にしていないのだ だ…

承認欲求を満たす事は自分を切り売りする事?

リモートワークやらSNSやらで他人の生活が見える時が増えていて、ちょっぴり不安を感じることがあります 家の中や生活を曝せば色々と詮索する人は、そこかしこにいて、当然マウントしてくる人やケチつけてくる人はいるのです お家の中を自慢したり、旅行や食…

信頼関係が作れない相談

何かを人に相談する時に、相談する相手を全面的に信用できないと、関連する全ての事柄をさらけ出す事が出来ない そう思うと、ちゃんと相談できる人がいるってとても凄い事だと思う 家族でも、先生でも、上司でも、同期でも、幼なじみでも、隣人でも迷ってい…

自己愛性人格障害者のいい影響もある?

ある少年団に、自己愛性人格障害者家族が転勤でやってきた 元々競争相手が何となくいたものの、それ程練習に身が入らない自己愛性人格障害者親子が何名かいる少年団 転勤でやってきたその家族は同じ年の子供達を馬鹿にした まあ、田舎じゃちょっぴり裕福だっ…

自己愛性人格障害者は自分だけの特別なアクセサリーが欲しい

自己愛性人格障害者は自分だけの特別なアクセサリーが欲しい 誰もが羨むアクセサリーが欲しいのだ 誰もが羨むアクセサリーを持っていたら、キラキラしている様に見えるけど、キラキラしているのは本人じゃない アクセサリーは、夫や子供や親戚や友達や先生や…

生きてなきゃ意味がない

新型コロナウイルスで自粛は分かる 生きてなきゃ意味がない 命は大切 それは理解出来る でも、それは会社も仕事も同じじゃない? 会社も生きてないと意味がない そう、倒産してしまったらもうどうにも立ち上がれなくなる そのバランスを取らせるのがこのウイ…

意見をコロコロと変える人、決断を状況によって変更できる人

自己愛性人格障害者は意見をコロコロと変える 本人は、意見を変えている意識は全くなくて、目の前の人の頭の中のベストな意見を代弁しているだけなのだ そもそも、目の前の人の中のベストを自分の意見とする様に訓練されて育った自己愛性人格障害者は、自分…

検査の種類なんて知らなくていい

新型コロナウイルスの検査方法が毎日の様にテレビでやっているけれど、私達に必要?って思う ちなみに、インフルエンザの検査方法の種類なんて、私は知らない 細かいことに躍起になるのは、全体像がクリアにならないから… 別に、検査方法が知りたい訳ではな…

自己愛性人格障害ママがトップを狙っても

自己愛性人格障害ママが、グループ内でトップに立ちたいのかな? ちょっぴり古株で、一応役にもついている でも、自己愛性人格障害ママなので、その人の周りでいざこざは絶えない 自己愛性人格障害者が沢山いるのでバタバタもするだろう その度に同じ土俵で…

ママと息子の仲が異常にいい

自己愛性人格障害者がとっても多いコミュニティーに、ママがベッタリな男の子もいる 何だかちょっと違和感を感じたので、調べてみたら、最近は「ママが大好きな男の子」が増えているそう 男の子って言ったって、大学生や社会人 もう何でも自分で出来そうなの…

コロナウイルスとの共存を目指すのに…

コロナウイルスとは共存しないといけないけれど、え、コロナウイルスを避けるために人間は動かなくなるの? 違うよね バーチャルやオンラインになって、体力がない人達が増えて行くの? 今の家から出ない生活で、歩けない人や体力が落ちる人がどれくらいいる…

緊急事態宣言で進むスマホ依存

新型コロナウイルスが流行して、家で出来る事は限られている 子供がいる親たちだってストレスは貯まるし、母だって家で毎日ご飯作って片付けての連続 早く帰ってくる夫が子供達の有り余る体力を満たしてくれる訳でもない ちょっとはタブレットに頼りたくもな…

器用な人は目立たないから

もしかすると、何でも器用にこなしてしまう人って案外個性的ではないのかもしれません 何でも器用にできる人は一つのことに頑張る事はありません 色々な物をまんべんなくこなすから器用なのです 器用に出来る人は、人をよく観察しています 他人を見て真似を…

具合の悪くなる人とそれを心配する人

突然とっても体調が悪そうに動けなくなる子供とそれを甲斐甲斐しくサポートする母親 さっきまで、元気だったよ!?と思って眺めてしまった 本当にそれほど調子が悪いなら、救急車を呼ばなきゃいけないだろう状態なのに、どうやらいつもの事の様で、我が子達…

失礼な人をどうしようか

失礼な人っている 大抵は言い方やタイミングかなと思う そういう人は、失礼なことを言っているという自覚は無いと思うんです なんの気無しに、その言葉をそのタイミングで発したり文章にしてメールで流したりしてしまう そういう人には、「それって失礼じゃ…

頑張れない時は

このコロナウイルスの状況に合わせた仕事の仕方を考える事を何だかちょっぴり拒否している自分 何だか頑張れない 仕事の為に何かをしなきゃいけないのかもしれないけれど、何か力が出ない 子供の事、ペットの事、夫の事、自分の事、なんかこれだけでめいいっ…

自分が出来る事って何だ?

今自分が出来る事って何だろう? 誰かを助ける事なんて出来ないけれど、子供達を元気に育てる事位は出来るかなあ ボランティアなんて出来ないけど、健康に気をつける事位は出来るかなあ 自分の家が倒れない様に節約位なら出来るかなあ 本当は皆そんなものじ…

頭がいい人とは信頼関係を築き易いんだって

頭がいい人は人を直ぐに信頼するらしいです 理由は、信頼関係が築けそうな人としかお付き合いしないからだそうです 人を観察してその人がどういう人かを見極めているらしいです 確かに、頭のいい人は頭のいい人が分かります 同じ様な知能の人と話をするのは…

ラプンツェルって自己愛性人格障害者の子供

「塔の上のラプンツェル」を初めて見た あれ、継母のゴーテルは自己愛性人格障害者 子供を可愛い可愛いと過保護に育てるが、自分がきれいでいたいために子供の魔法を独り占めしたいだけ 外に出ると危ないし、子供は一人じゃ何も出来ないと、優しく何でも与え…

日本人が幸せだと思えない訳

日本は物で溢れているのに、何を買っても、欲しい物が無くても、幸せだと思えないのってなんででしょう?自殺する人が多いのってなんででしょう?それって、他人との違いを気にしないと生きていけない自己愛性人格障害者だらけだからじゃないでしょうか?そ…

イジメられて立ち直ると自立する

イジメをする子供達は親が自己愛性人格障害者である場合がほとんど 自己愛性人格障害者が他人との比較をして周囲をバカにしていないと自分を保てない人達 人の違いについて凄く敏感で、人と違う事をする勇気も信念も無い その勇気も信念も無いつまらない自分…

首相が医師復帰か〜

テレビで首相が医師に復帰している人がいるってニュースを見た! 自分の事として受け止めているんだなあって感心した やっぱり動ける人って凄いです と、そんな世界があるのに、我が国日本はなんだか情けない総理大臣がいるような… 正直とっても悲しくなりま…

自己愛性人格障害者と新型コロナウイルス

自己愛性人格障害者が増えているこの世の中での新型コロナウイルスの役割について考えてみました 今叫ばれている「ソーシャルディスタンス」 自己愛性人格障害者とは無縁の言葉 自己愛性人格障害者は他人の中の自分を見ている人達 他人が自分の事をどう見て…

生活保護受給者って…

生活保護を受けている一人親の親子がいるの頑張っても働けないならともかく、一度生活保護を受けてしまうと、同じ金額を汗水たらしながら稼ぐなんてできないし馬鹿らしくなっちゃうのかな「働こうとしても働けません」って言っておかなきゃねって子供も大き…

大勢しても裏切りが気になる自己愛性人格障害者

自己愛性人格障害者は周りを囲う ターゲットの大切な物を人質の様にしながら、イジメ、罵倒する これを我慢して耐えないと仕方が無いと誰もが思い込んでいるだけなのかもしれないが、それでも、そのコミュニティーを出て生きていく方法が見つけられない 情報…

人の目を奪いたい自己愛性人格障害者

普通は人の目を奪われるって注目しちゃうって感じなのだろけど、自己愛性人格障害者達はまさに「目を奪う」って感じ他人が注目されていると、注目されている人が気に食わないので、その注目を自分に向けたいとあの手この手を使いながら目を奪いにくる 例えば…

ピラティスのインストラクターになったきっかけ!

私がピラティスのインストラクターになったきっかけは、たまたま ある日、我が子がストレッチ教室に誘われたのです 伸ばした足に手が全く届かない程の硬い体と運動神経の悪い我が子 一緒に行こうと誘ってくれた子も、我が子が自分よりも出来ないであろう事を…

誰かを変える気なんてない

これだけ自己愛性人格障害者を見ていて、誰かを変えようなんてこれっぽっちも思わない なんなら、夫でさえ変えようなんて思っていないんです もしかしたら、子供は育てられるから色々考えてはみるけれど、自分以外の他人を何とかする力なんて無いなと思うん…

なんだか攻撃的?

うーん、多分とっても優しい人なんですが、なんだか攻撃的に感じるのです その理由がよく分からない 喋り方なのでしょうか? きっと色々な経験をされた方なのだと思います それを乗り越えてきた強さを感じます でも、なんだろう?どこかで一部を諦めているん…

私の「良い子」は褒め言葉じゃない!

「いい子ね」「ママの言う事もよく聞くし、キチンとしてるし偉いね」って他の子の事を私が言うときは、決してその人もその子供も褒めていませんなんなら、出来ればその人とは今後喋りたくない位いい子は、危険です 子供なんて、本当はお猿みたいなもんなので…